Cookie規制対策ウェビナー ~今すぐできる!各プラットフォームごとの対応と今後の広告施策~

210122_ITP_webinar_968x544-1

2021.04.26

46

Share

ウェビナー内容

近年、個人情報保護の観点からデジタル広告の効果計測や最適化に活用されてきたサードパーティCookieの利用が規制されています。2017年にSafariブラウザにおけるITPのCookie規制が開始されて以降、2019年にはファーストパーティ Cookieの利用に大きく制限がかかり、2022年にはChromeでのCookieの利用規制が発表されています。企業はCookieに依存することなく、データを補いながら広告施策をおこなっていくことが求められています。

本動画ではWebサービスを展開する企業を対象に 、Cookieレス時代に備えた「今すぐ取り組める対策」を解説します。Google、Yahoo!、Facebook、Criteo、LINEそれぞれのプラットフォームに合わせた対策のほか、Cookieに依存しないターゲティング施策についてご紹介します。

動画の視聴はこちら

講演者

小高 友里恵

小高さん

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアデザインDivision
第2メディアデザイングループ グループリーダー

2014年にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社に新卒入社。DSP・DMPを活用したプログラマティック広告の提案、開発に1年間従事したのち、2015年よりアイレップへ出向。プランナーとしてWebサービスや商業施設、化粧品、ゲームアプリ等幅広い業種におけるコミュニケーションプランニングを担当。認知~ダイレクト施策、ソーシャルマーケティング、O2O、CRMなどさまざまな領域のサービス開発を担う。

福元 達也

福元さん

株式会社アイレップ
第1マーケットデザインUnit 第2マーケットデザインDivision
第1マーケットデザイングループ゚

小売・卸売り企業にてデジタルマーケティング担当を経験後アイレップに入社。前職でWebサイト解析・設計、CRM、ソーシャルメディア運用など幅広い職務を経験していることから、Webプロモーション全体設計及び実行を最も得意とする。現在は、月数億規模のナショナルクライアントの案件を中心に運用。

動画の視聴はこちら

一覧に戻る