1日でクリエイティブまで作る!共創型ワークショップを活用した広告プランニングウェビナー

210401_共産型ワークショップ_700x393_ft無し (5)

2021.06.14

46

Share

ウェビナー内容

生活様式が大きく変わりつつあるいま、生活者のメディアへの接触動向やコミュニケーションは日々変化しています。次々と生まれるメディアやマーケティング施策が多く存在するなか、マーケティング担当者は常にトレンドを把握しながら広告プランニング・クリエイティブ制作・ターゲティング・計測手法などで自社に適した解決策を見つけ出すことが求められています。そのためには、クライアント企業と広告会社が相互理解を深め、一体となってマーケティングを考えていくことが重要なカギとなります。

本動画では、クライアント企業と共創する関係となってマーケティングを考える当社のワークショップをご紹介しながら、各デジタル施策を通してどのようにユーザーとコミュニケーションを取るべきか、なぜいまコミュニケーションの再考が必要なのか、クライアント企業と広告会社の共創の重要性についてお話します。

講演者

木野本 朋哉

木野本さん

株式会社アイレップ
第1コミュニケーションデザインUnit
執行役員

2008年に株式会社博報堂に入社し、ストラテジック・プランニングから、制作・メディアのプロジェクトマネジメントまで、幅広くマーケティング・広告実務に従事。2015年には、外資系PEファンドに1年間出向し、M&A・PMI実務を経験。帰任後は博報堂DYホールディングスにて、グループ中期経営計画の立案・D.Aコンソーシアム・ホールディングス株式会社のTOBに携わる。2019年よりアイレップに参画し、現在は第1コミュニケーションデザインUnitを統括。

兒玉 奈々

兒玉さん

株式会社アイレップ
第1コミュニケーションデザインUnit
クリエイティブプランナー

アイレップに入社後、インタラクティブデザインDiv.に配属。CM、デジタルなどの領域でコミュニケーション戦略立案、コピーライティングをおこなう。フェイスブックジャパン監修「IREP IG CREATIVE HACK」やブランドワークショップのファシリテーターも担当する。

鈴木 良太

鈴木さん

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアプランナー

インターネット専業広告代理店でクリエイティブプランナーを経験後アイレップに入社。入社後はメディアプランナーとして従事し、メディアを横断したフルファネルの企画立案や調査設計をおこなう。メディアごとに沿ったユーザーコミュニケーション設計を得意とする。

丸山 沙織

丸山さん

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアプランナー

メディアデザインUnitにてSNSを中心としたマーケティングプランニングに従事。2017年には、アイレップオリジナルのInstagramのクリエイティブワークショップ「IREP IG CREATIVE HACK」を立ち上げ、業種問わずさまざまなクライアントと共創をしながらマーケティング課題の解決、広告成果拡大の提案をおこなっている。

動画の視聴はこちら

一覧に戻る