【2022/02/24開催】広告効果を最大化させるLPの作り方ウェビナー

2022.01.21

Share

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小坂洋人、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「広告効果を最大化させるLPの作り方ウェビナー」を、2022年2月24日(木)に開催いたします。講演は、アイレップ プランニング&クリエイティブUnitクリエイティブDivision 塩見未寛と松尾仁章が務めます。

昨今、サードパーティーCookieの利用制限といったプライバシー保護強化の流れがあり、従来型のターゲティングで成果に差を生むことが難しくなっていくことが予測されます。そのため、Web接客の基本となるLPO(Landing Page Optimization〔ランディングページ最適化〕)を見直し、精度を高めていくことが重要視されると考えられます。企業のデジタルマーケティング施策において、利益を獲得していくためのページとしてLPをどのように設計・改善していくかが、売上につながる集客を大きく左右するといっても過言ではありません。しかしながら、成果を出すためのLPをどのように制作していけばよいのかわからない、広告の運用だけで成果を改善しようと試行錯誤しているものの、なかなか成果改善に至らないといった課題を抱える企業も少なくありません。

そこで本ウェビナーでは、アイレップが長年培ってきた広告運用やLP施策のノウハウを基に、当社ならではの視点で、成果のでるLPOコミュニケーション設計、LPの考え方や作り方、さらにはPDCAの回し方など、事例を交えながらご紹介していきます。企業のマーケティングご担当者様、Web広告の成果・改善施策にお困りのご担当者様、LP施策に課題をお持ちのご担当者様、必見のウェビナーです。

※本ウェビナーの受付は終了しました。

概要

開催場所

オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)

参加費

無料

開催日程

2022年2月24日(木)15:00

締切

2022年2月17日(木)13:00

備考

※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください。
※広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします。

プログラム

講演(15:00 ~ 15:50)

・LPのよくある失敗例とは
・ターゲット別コミュニケーション戦略の必要性と種類について
・広告運用において成果の出るLPの作り方
・ツールを用いたPDCAの回し方
・事例紹介

質疑応答(15:50 ~ 16:00)

講演者

塩見 未寛

塩見_500500

株式会社アイレップ
プランニング&クリエイティブUnit
クリエイティブDivision
第2CRプランニンググループ

アフィリエイト事業をおこなう広告代理店にてライター・ディレクション・コンサルティングを経て、2019年アイレップに入社。大手飲食メーカー、化粧品、健康食品を中心に幅広い業種で獲得領域のクリエイティブ戦略設計、制作進行を担当。社内ではLPや記事LPの勉強会講師も務める。

松尾 仁章

松尾_500500

株式会社アイレップ
プランニング&クリエイティブUnit
クリエイティブDivision
第7CRプランニンググループ

2004年からWeb制作のディレクター、プロデューサーとして従事し、2012年アイレップに入社。業種・業界を問わず運用型広告における獲得クリエイティブの戦略策定、および制作ディレクションを担当。アドクリエイティブの潮流を迅速にキャッチアップし、最適解を導き出す。

セミナー・イベント一覧に戻る

人気のダウンロードコンテンツ

人気記事ランキング

人気のタグ

無料メルマガを購読する

DIGIFULのSNSをフォローする

  • Twitter
  • Facebook
  • Linkedin