検索エンジン順位変動と動向(2018年12月)

2020.06.25

Share

この記事の著者

DIGIFUL編集部

「DIGIFUL(デジフル)」は、(株)アイレップが運営する「デジタル時代におけるマーケティング」をテーマにした、企業で活躍するマーケティング担当者のためのメディアです。

当社がこれまでに得たデータや経験から、具体的事例・将来展望・業界の最新注目ニュースなどについて情報を発信しています。ニュースやコラムだけでなく、日常業務や将来のマーケティング施策を考えるときに役立つダウンロード資料や、動画で学べるウェビナーコンテンツも随時追加していきます。

デジタルマーケティングの最新情報や知見を得るための信頼できる情報源の1つとしてお役立てください。

「DIGIFUL(デジフル)」は、(株)アイレップが運営する...

2018年12月の検索エンジン順位変動(モバイル・PC)とその動向をまとめました。
順位変動観測指標の説明についてはこちら

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで

30391509939_01

 

2018年12月変動状況:モバイル版50位まで

30391509939_02

 

2018年12月変動状況:PC版20位まで

30391509939_03

 

 

2018年12月変動状況:PC版50位まで

30391509939_04

 

モバイル・PCの変動状況比較(Google 検索20位まで)

 30391509939_05

※ 移動平均:当日を含む直近10日間の変動幅平均

業界別変動状況

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:人材業界

30391509939_07

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:旅行業界

30391509939_08

 

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:小売/通販業界

30391509939_09

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:不動産業界

30391509939_10

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:メーカー系(自動車・コスメ・家電)

30391509939_11

2018年12月変動状況:モバイル版20位まで:金融業界

30391509939_12

※業界別変動状況はモバイル版のみ掲載

2018年12月 検索エンジン動向

2018年12月19日
米Google 、Search ConsoleのURL検査にクロール時のユーザーエージェントを表示

2018年12月19日、米Google はSearch Console のURL検査に、Googlebot がクロールしたときのユーザーエージェントを表示する機能を追加しました。
URL検査は、各URLの詳細なインデックス状況を確認する機能です。 Google は、管理しているWebサイトがMFI(モバイル ファースト インデックス) に移行しているかを確認する手段として本機能も推奨しています。

30391509939_06※Google Search Console のURL検査でのユーザーエージェント表示例

参照元:https://webmasters.googleblog.com/2018/12/mobile-first-indexing-structured-data.html

2018年12月
Google 、検索結果機能の一覧を公開

2018年12月、Google は検索結果機能の一覧を公開しました。検索結果の一般的なカテゴリやWebページなどに最適な機能について紹介しています。
2018年12月現在、検索結果の一般的なカテゴリは以下のとおりです。

  • 通常の青色リンク:
    もっとも一般的なリンクです。Webサイトのタイトル、URL、スニペットが含まれています。
  • 拡張機能(パンくずリスト、サイトリンク検索ボックス、企業のロゴなど):
    パンくずリスト、サイトリンク検索ボックス、企業のロゴなど、さまざまな追加機能を用いて通常の検索結果やリッチリザルトの見栄えを向上できます。
  • リッチリザルト:
    クチコミの星やサムネイル画像、視覚的な追加機能などグラフィック要素を含めて検索結果に表示できます。構造化データをWebページにマークアップすることで表示される可能性があります。
  • ナレッジグラフ カード:
    1つ以上のWebページから集めた情報を、画像、テキスト、リンクと一緒にリッチリザルトに表示します。
  • 強調スニペット:
    ユーザーがGoogle 検索で質問すると、Webサイトから抽出した情報を強調スニペットブロック として検索結果の上部に表示します。
  • OneBox の検索結果:
    現地時間や翻訳などのインライン回答を表示します。

参照元:https://support.google.com/webmasters/answer/7358659

 

2018年12月の総括

2018年12月の順位変動は、モバイル・PC検索とも上旬に非常に大きな順位変動が発生しました。
検索エンジンの動向では、WebサイトがMFIに移行済みか確認する新たな手段を追加しました。これまではGoogle Search Console に届く通知か、サーバログ内のスマートフォン版Googlebot の活動量の多さで判断するしかありませんでした。また検索結果機能の一覧が公開されました。新しい情報はありませんが、管理しているWebサイトがどの検索結果機能に向いているかを判断する材料になる可能性があります。

Google および Google ロゴは、Google LLC の商標です。

Share

一覧に戻る

おすすめのダウンロードコンテンツ

人気記事ランキング

この著者の人気記事

人気のタグ

無料メルマガを購読する

DIGIFULのSNSをフォローする

  • Twitter
  • Facebook
  • Linkedin