検索エンジン順位変動と動向(2018年6月)

2020.06.25

Share

この記事の著者

DIGIFUL編集部

「DIGIFUL(デジフル)」は、(株)アイレップが運営する「デジタル時代におけるマーケティング」をテーマにした、企業で活躍するマーケティング担当者のためのメディアです。

当社がこれまでに得たデータや経験から、具体的事例・将来展望・業界の最新注目ニュースなどについて情報を発信しています。ニュースやコラムだけでなく、日常業務や将来のマーケティング施策を考えるときに役立つダウンロード資料や、動画で学べるウェビナーコンテンツも随時追加していきます。

デジタルマーケティングの最新情報や知見を得るための信頼できる情報源の1つとしてお役立てください。

「DIGIFUL(デジフル)」は、(株)アイレップが運営する...

2018年6月の検索エンジン順位変動(モバイル・PC)とその動向をまとめました。
順位変動観測指標の説明についてはこちら

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで

30691866552_1

 

2018年6月変動状況:モバイル版50位まで

30691866552_2

 

2018年6月変動状況:PC版20位まで

30691866552_3

 

2018年6月変動状況:PC版50位まで

30691866552_4

 

モバイル・PCの変動状況比較(Google 検索20位まで)

30691866552_5

※ 移動平均:当日を含む直近10日間の変動幅平均

 

業界別変動状況

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:人材業界

30691866552_9

 

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:旅行業界

30691866552_10

 

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:小売/通販業界

30691866552_11

 

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:小売/通販業界

30691866552_12

 

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:メーカー系(自動車・コスメ・家電)

30691866552_13

 

2018年6月変動状況:モバイル版20位まで:金融業界

30691866552_14

※業界別変動状況はモバイル版のみ掲載

 

2018年6月 検索エンジン動向

2018年6月4日
ヤフー、検索結果にメディカルノートと連携して正しい医療情報の提供開始

2018年6月4日、ヤフーはインターネットヘルスケアプラットフォーム「メディカルノート」と連携し、検索結果に各種疾病情報の提供を開始しました。
「メディカルノート」とは現役の医師が運営する医療Webメディアです。
Yahoo!検索 で疾病関連のキーワードで検索すると、「メディカルノート」のコンテンツを検索結果の上位に表示します。
ヤフーは、

2018年1月に国立がん研究センターと連携してがん関連のキーワードで国立がん研究センターが提供する情報を掲載しています。今回はがん関連以外の疾病でも正しい医療情報を提供する取り組みになります。

 

30691866552_6

※Yahoo! モバイル検索(search.yahoo.co.jp)にて「インフルエンザ」と「高血圧」での検索結果の表示例
(2018年7月2日時点)

https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2018/06/04b/

2018年6月12日
米Google 、大学選びを支援する検索機能を公開

2018年6月12日、米Google が学生の大学選びをサポートする大学情報検索を公開しました。本機能は2018年7月2日時点では米国のみで実装されています。
本機能について米Google は、大学に関する情報はインターネットに散在しており、大学選びの意志決定しにくい状況です。この不便な状況を解決する取り組みとして教育研究者や高校カウンセラーなどと連携し、大学情報検索機能をリリースしました。
掲載する情報は、U.S. Department of Education’s College Scorecard と Integrated Postsecondary Education Data System のデータが用いられています。

 

30691866552_7

※Google モバイル検索(www.google.com)にて「spelman college」と「yale university」での検索結果の表示例
(2018年7月2日時点)

https://www.blog.google/products/search/college-search-google/

2018年6月25日
Google 、Search Console に「URL 検査ツール」機能を公開

2018年6月25日、Google は新しいSearch Console (ベータ版)(以下、新Search Console )に「URL 検査ツール」機能を公開しました。
「URL 検査ツール」は、Google のインデックス状況をレポートする機能となり、以下の情報が確認できます。

  • インデックスの登録状況

  • 前回のクロール日時

  • クロールの許可状態

  • ページの取得状況

  • インデックス登録の許可状態

  • 正規化URL など


30691866552_8

※「URL 検査ツール」のレポートサンプル
左側:インデックスされているページ、右側:インデックスされていないページ

https://webmasters.googleblog.com/2018/06/new-url-inspection-tool-more-in-search.html
https://support.google.com/webmasters/answer/9012289?hl=ja

 

2018年6月の総括

2018年6月の順位変動は、モバイル・PC検索とも下旬に非常に大きな順位変動が発生しました。
検索エンジンの動向では、ヤフー が最近問題になっている医療系キーワードでの検索結果について「メディカルノート」と連携し、各種疾病情報の提供を開始しました。医療系キーワードについてはGoogle も継続的に対策しており、主要検索エンジンで対策を進めている状況です。またSearch Console にWebページのインデックス状況が確認できる機能「URL 検査ツール」を公開しました。本機能によりインデックスされない問題について、障害になっている場所の切り分けがしやすくなります。

 

Google および Google ロゴは、Google LLC の商標です。

 

Share

一覧に戻る

おすすめのダウンロードコンテンツ

人気記事ランキング

人気のタグ

無料メルマガを購読する

DIGIFULのSNSをフォローする

  • Twitter
  • Facebook
  • Linkedin